tasola logo

 田んぼの稲がすくすく育ち、工房の周りは見渡すかぎり緑一色となってきました◎

ゆらゆらと風になびくと一段と美しい景色なんです ♪


この田んぼに見とれていると、毎日お世話に勤しむ農夫さんも見えるのですが

その一生懸命さに驚き感銘しております!

ずっと腰を曲げて黙々と農作業…

暑い日差しにも負けず丸一日、稲と向き合っています。

こんなにも手塩にかけているんだから

この方の作ったお米はきっと美味しいに違いないと日々確信しています。


そんな姿を敬い「革仕事のお店 tasola」のロゴマークが生まれました!!




ロゴマークにしておりますモチーフは

田んぼの田の字です◎

その意味は、田に実る稲穂は農夫さんたちが手間ひまを惜しまず

愛情を持って作っている姿を工房より拝見したのを見習い

私たちもそういう思いを込めて制作していきたい!

とデザインさせていただきました。



今後はこのロゴマークが刻印された作品も揃っていきますので

どうぞよろしくお願いいたします 田













皆さまに感謝を込めて

 晴天にも恵まれた最高のopen日和となりました◎

ご来場いただきました皆さま、そしてお祝いを賜りました方々には

感謝の気持ちでいっぱいです😊

心より恩礼申し上げます。


当日はopen初日ということもあり、緊張しまくっていたので

当日の撮影をする余裕も無く、ご来場いただいた皆さまとも充分にお話もできないこともあり

至らない点が数多くありました…   反省いたします…。。。




open記念には新しいショップ(tasola)のロゴマークをとなった

田んぼの田の字をモチーフにしたクッキーをお配りいたしました。

今後より展開する予定の、暮らしにとけ込むシンプルデザインブランドには

コチラのロゴマークが刻印されます。

どうぞよろしくお願いいたします😄



当日は出張カフェ(能登カフェ&shiho cafe)のお陰もあり

工房も公開しながら皆さまには窓から見えるタソラを楽しんでいただきました ♪

本当に何から何まで支えていただいた1日…

しみじみと幸せを感じさせてもらい本当に嬉しいです◎

そして気付けば、あっという間に夕方です。

唯一、閉店後に撮影した画像がコチラ ♪




夕日も美しい tasola です。




今後の通常営業は金・土・日の3日間となりますが

ご連絡いただければその他平日でも工房にて制作をしておりますので

お気軽にお問い合わせください。


〒929−2021
石川県七尾市川尻町へ部8番地

革仕事のお店 tasola (タソラ)

open: 10:00〜18:00

Tel: 0767-68-2401

mail: aiko@aikonokawa.jp

tasola   5.18  open !!

 いよいよとなりましたが、5月18日(日)より

革仕事のお店 tasola が open となります◎


この度の開店にあたり、沢山の方々に応援や支援を賜り

ようやくスタート地点に立つ事が出来そうです。

今まで支えてくださいました皆さんには、言いあらわせないほどの感謝の気持ちでいっぱいです😊

本当に心より恩礼申し上げます。




今回の open には、1日限定で能登カフェさんも営業していただけるので 

のどかな風景を感じながら、楽しんでくださると幸いです。

さらには金沢より、shiho cafe さんも特別にキッシュをお持ちいただけるそうです◎




18日以降の通常営業は " 金・土・日 " の週末のみとなりますが

その他の平日も tasola にて創作活動をしておりますので

ご連絡いただければ、ご来店いただく事が出来ます😊

まだまだ発展途上のお店ではございますが、

2人で知恵を出し合い、皆さまのお役に立てる

暮らしの革屋さんとなれますよう努めていきますので、

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。










革仕事のお店   " タソラ " 

 いよいよ完成も間近となってきました ◎


大きな空の下

田園風景の広がる

小さな森の中で

革仕事のお店 " タソラ " が始ります😄


ショップ兼工房では、今まで制作してきた

暮らしに楽しさを感じていただけるようなデザインの " aiko " はもちろん

暮らしにとけ込むようなシンプルデザインの " タソラ (tasola)  " を新たに加え

スタートしていきます。


ちなみに店名の由来はと言うと

田んぼ と 空 !

田空(タソラ)

お店にお越しいただければ一目瞭然だと思います😊



↓コチラは内見会のご案内です。




能登の風土で育まれた良い物を、ここから空へと発信できるよう願いを込めて

そんな意味もあったりします ♪


詳しくは後ほどに… 










あけましておめでとうございます

謹賀新年 ◎

新年が明けてから、大変に遅いご挨拶となりましたが

本年も2人で頑張っていきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます😄



今年第1号、私事ではございますが

この、ご挨拶をしている場所にて

今年の春頃から新しい工房で活動させていただく事となりましたので

改めてご報告させていただきます😳


ショップ兼工房の新築工事は、昨年の年末に基礎工事を終えて

ようやく年明け早々に無事、上棟式を迎えることができました ♪




当日の天気図は西高東低

北陸の凍てつく寒さの中、カッパをフル装備した大工さんが

海風にも負けず、とにかく頑張っていただきました。  …もう感謝しかありません😲


組み手による伝統工法で建てられる材木たちには

色んなホゾや墨付けが刻まれておりました。

建築の図面を拝見させていただいても、私にはさっぱり分かりませんが

棟梁率いる7人の職人さんは、見る見るうちに柱を立てていくんです! …すごい😳






現場の脇に置いてある材木の年輪を見ると、樹齢数十年はたまた百歳越えかも分からない材木や

何時間かけて刻まれたホゾか分からない仕事がそこに有り

その全てに敬う気持ちでいっぱいになりました。  …頭が下がります😌


と、言っているうちに

あれよあれよと組み上げられていく柱たちは

大きなクレーン車を使い引き上げられ、大きな小槌でトンテンカンとドッキングしていきます😃





あまりにも寒い!

撮影しているだけでも凍えてきそうな状況だったので

少しでも暖をとってもらうため用意したテントは大活躍です😊

これが驚くほど暖かいんです ♪





材と材は一つ一つガッチリ組み上げていくので

1日では終わりませんでしたが、その仕事っぷりが何とも勇ましく丁寧なので

心が嬉しい気持ちでいっぱいになりました😄




途中は青空も少しだけ覗き

全体像もはっきり見る事が出来たので、これから先がワクワクします ♪♪♪




大寒までには屋根が出来れば良いんですが… …


また、進捗状況なども時折レポートさせていただきますので

本年も aikonokawa をどうぞよろしくお願い申し上げます。




  • About us
  • online shop
  • Diary
  • Album
  • Contact


  • Su Mo Tu We Th Fr Sa
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>